上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは。


4日の日に、京都・嵯峨嵐山へ行ってきました。



でも、その前に明石へ…


兵庫県民の方は有名かと思いますが、明石駅からバスで10分200円のところへ行ってきました。


9時50分試験開始といいながらも、かなり長い説明が…(汗)

10時20分ごろ試験が始まり30分で終わり。。。


11時10分ごろには結果が発表されるという、なんとも言えない状況(笑)


発表のとき、かなり緊張しましたね。。。

番号があったときは、大喜びでしたが。。。。


ここからがしんどかったです。


13時からの講習まで暇だったので、明石駅へ出てコンビニでご飯を軽く調達。


戻ってきて、講習+写真撮影+交付という長い時間…


終わったのは14:20ごろだったと思います。

(こんなのが、あと最低1回はあると思うとちょっと憂鬱かも…)

そこから京都へ(前置きがかなり長くなりました)




京都・嵯峨嵐山駅に着いて、「嵯峨野観光鉄道」へ


そう、ジオラマへ行ってきました。


様子を見たかったのです(笑)


いつものように写真でつづります(笑)

DSC02760_r.jpg
火事が発生するような仕掛けとのことで…

すごい煙です。


DSC02762_r.jpg
こんな沿線火災でも列車は普通に走ります(爆)


DSC02761_r.jpg
道路では、事故して心臓マッサージをしていたり…


DSC02765_r.jpg
写真中央左よりに消防車が見えるのがわかりますでしょうか?
ここから消防車が出る仕組みだそうです。

DSC02766_r.jpg
展示してあるEF66


DSC02767_r.jpg
あ、消防車がやってきました。
1台1台、走るところが違うという、頑張りっぷりww


DSC02770_r.jpg
煙は、こんな感じにあがります。


DSC02774_r.jpg
橋の上から眺めたレイアウト


DSC02775_r.jpg


DSC02777_r.jpg
このバスも動きます。



DSC02780_r.jpg
結構興味深かったところが…ここ(笑)
作業場からの回送線です。
発想がすごいですよね。。。


DSC02781_r.jpg
左が作業場から外側本線へ
右が作業場へ行く回送線です。


DSC02782_r.jpg
「嵯」ってwww
しかも印刷です。


DSC02785_r.jpg
「関」も印刷です。。。。



京都には、ぜひ別件(←怪しい?)ででも来て、ちょちょっと寄ってもいいかも知れませんね。

帰りは、嵐電→阪急→JRで須磨でした。


では、失礼します。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://dc127kishinline.blog136.fc2.com/tb.php/22-cbdab668
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。